香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

神経侠侶 スチール3

99635df6.jpg

f9ed9186.jpg

5f3081c4.jpg

f7b6b134.jpg

24ace3be.jpg

f0ea0f63.jpg

6ec12aba.jpg

5b3ab3b9.jpg

48a35ee2.jpg

4d6f8702.jpg

神経侠侶 スチール2

5dabe8f9.jpg

7c0bf814.jpg

45e0bbb2.jpg

681b03ce.jpg


728a41ce.jpg

8a390c7e.jpg

b8e08f55.jpg

0ed08de7.jpg

4b69bd9c.jpg

神経侠侶 スチール1

86737daa.gif

2278e940.gif

ae958661.gif

49d71069.gif

img20060811.bmp

img20060811_1.bmp

img20060811_2.bmp

7e31fe60.jpg

fb18ea05.jpg

湾仔 神経侠侶

img20060811.bmp


湾仔といえば、この「神経侠侶」。
全編を湾仔を舞台にし、今の香港のリアルな生活感を味あわせてくれた隠れた佳作です。個人的には、春園街の金鳳前でロケしてくれていたのがうれしい。

f47db92e.jpg

8f0916dd.jpg

5ddca39e.jpg

d0d833bc.jpg

e69d7012.jpg

b95315cd.jpg

f0216ae5.jpg

db3b2d87.jpg

11dff0d6.jpg

『PTU』 スチール

4fe3b641.jpg

7632e9e4.jpg

0e27309c.jpg

39f1c139.jpg

700e0eaa.jpg

5acb1ee5.jpg

53fba7cf.jpg

833753ad.jpg

32c46536.jpg



石澳

2003年6月。SARS騒ぎの為に観光客激減、そのおかげでいつもならば泊まらない上級ランクのホテルに安く滞在できました。街ではまだマスクを付けた人間がちらほら。
石澳へバスが到着するなり駆け寄ってきたオバちゃんにパラソルを売り込まれ、椅子と傘で50ドルで借りることに。
心地よい風を感じながら飲むビールは安物でも美味く思えるから不思議。既に夏休みが始まっているので子供たちの姿が多いかと思いきや、ビーチはがらがら状態。白い感触の良い砂浜に整備の行き届いた施設と、日本人から見ると羨ましいかぎりの海水浴を当たり前に享受できる香港人は恵まれていると思います。
シャウウケイ湾に戻り、天后廟から「安利」で魚蛋河粉を(会計のときにレジ脇の壁に書かれたたくさんのサインの中に監督のハーマン・ヤウの書き込みを見つけ、オバサンに言うと意外な顔をされました)。


d410d411.jpg

40b095b0.jpg

ff5f2e5e.jpg

f8921865.jpg

51d1e7e8.jpg

ac567be5.jpg

3a851dc4.jpg

c9cb2869.jpg

d7ac33c7.jpg

5b338455.jpg

街角の映画 大隻イ老

b509662e.jpg


予備知識なしに観たならば、おそらく10人の内10人が唖然とするであろう作品。
あと何年かして杜琪峯および銀河映像の回顧がされる時に、最もカルトムービー扱いされること間違いなしの怪作。この摩訶不思議なプロットを映像化し、劉徳華とのコラボレーションを極めたという意味でも杜琪峯および銀河映像組の代表作ではないでしょうか。
撮影場所で気になったのが、夜のティッシュペーパーが舞う場面。地元の人間なら楽に分ったかもしれないが、こちらは年に3回位しか現地歩きできない身のため判明するのに時間がかかった。上環・老沙路街でありました。


d690faae.jpg

bf2af96e.jpg

f8991d6b.jpg

1a8d1d93.jpg

079f00a7.jpg

06d30085.jpg

0428d386.jpg

0216669c.jpg

6d2e4433.jpg

『マッスル・モンク』着ぐるみメイク。


e0d9c2fe.jpg

5c1dfb27.jpg

b9b063bf.jpg

008bfd0d.jpg

2d279dae.jpg

fa5fc68e.jpg

ca32808a.jpg

50ae9bcb.jpg

『PTU』 3

ラストで林雪と電話のやりとりが実におかしい青年。
「黒社会2」では古天樂の運転手に扮していて杜琪峯作品(「真心英雄」オープニングでの田圃での立ちションでも印象的な)でしか見かけることがないので彼もスタッフのひとりなのかも?

070b4d36.jpg

P3140459
P3140460
P3140464
P3140461
P3140462

街角の映画 PTU 2

1枚目は、フランス版のポスター。
スチールを見つけることが出来なかったが、九龍城で刺されるポニーテイルの男は某ブログに美術スタッフのジェローム・フォンとの記載がありましたが真偽のほどは?
映画の舞台は、尖沙咀の廣東道の一夜という設定ですが実際の撮影は当然のことながらあちらこちらの違う所で行われていました。なかでもラストの銃撃シーンを撮影されたのが香港島・香港仔の鴨寮洲はずれにある工業ビル街です。ここなら夜に大音量を出しても苦情の心配をしなくて済みます。

fa1d8a39.jpg

bb3ddfe2.jpg

afeecdc1.jpg

211cfac7.jpg

483f9687.jpg

66acadc9.jpg

5642ab01.jpg

d7a59e54.jpg

ada9f0af.jpg

31e82416.jpg
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ