香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

『マッスル・モンク』着ぐるみメイク。


e0d9c2fe.jpg

5c1dfb27.jpg

b9b063bf.jpg

008bfd0d.jpg

2d279dae.jpg

fa5fc68e.jpg

ca32808a.jpg

50ae9bcb.jpg

『PTU』 3

ラストで林雪と電話のやりとりが実におかしい青年。
「黒社会2」では古天樂の運転手に扮していて杜琪峯作品(「真心英雄」オープニングでの田圃での立ちションでも印象的な)でしか見かけることがないので彼もスタッフのひとりなのかも?

070b4d36.jpg

P3140459
P3140460
P3140464
P3140461
P3140462

街角の映画 PTU 2

1枚目は、フランス版のポスター。
スチールを見つけることが出来なかったが、九龍城で刺されるポニーテイルの男は某ブログに美術スタッフのジェローム・フォンとの記載がありましたが真偽のほどは?
映画の舞台は、尖沙咀の廣東道の一夜という設定ですが実際の撮影は当然のことながらあちらこちらの違う所で行われていました。なかでもラストの銃撃シーンを撮影されたのが香港島・香港仔の鴨寮洲はずれにある工業ビル街です。ここなら夜に大音量を出しても苦情の心配をしなくて済みます。

fa1d8a39.jpg

bb3ddfe2.jpg

afeecdc1.jpg

211cfac7.jpg

483f9687.jpg

66acadc9.jpg

5642ab01.jpg

d7a59e54.jpg

ada9f0af.jpg

31e82416.jpg

街角の映画 PTU

「PTU」を初めて観たときは、廣東道を舞台にした一夜の話なんていう宣伝文句をうのみにしてしまいラストシーン撮影地にたどり着くのに苦労させられました。
廣東道のそばにボートが近づける場所などあるはずもなく、地図を隅から隅まで探してようやく見つけたのが香港仔・アプレイチャウの外れにある工業ビル街。利樂街で最後の銃撃シーン、利南道の電話ボックスは撮影用のため当然今は無し。確かにここならば夜になれば人影も消え、撮影するにはもってこいといえる。
ちなみに勤め人のためにバス停があり、鑽石山行きなので我々はこれで帰ってきました。
夜食に集まって、林雪が逃亡する店の「中国冰室」は、ロケ場所としていろんな映画に使われています(ビリー・タン監督作「濠江風雲」でも同じ場所がそれも任達華で出てきます)。
(仏版DVDのジャケットを最後に)

ec2bfa3c.jpg

5793ef60.jpg

3d27f75c.jpg

9104e5ac.jpg

2fe62bb6.jpg

7456bcdd.jpg

e73e70cb.jpg

790ea19b.jpg

747fac19.jpg

10668cc2.jpg

『大事件』スチール5


01edc53a.jpg

effdb1fd.jpg

e95b57f7.jpg

d4714eb9.jpg

b87fbe8a.jpg

d15d37f5.jpg

街角の映画 大事件スチール4

1,2枚目は、SDU隊員に扮しているコンバットシューティング・マニアのエキストラ。このときは20人近くのマニア達が参加した模様。
ラストシーンの演出風景を見ると、游乃海も立ち会っておりクレジットの有無はほとんど意味を持たないのかも?

img20060806.bmp

sdu.bmp

276d96ce.jpg

4a011b22.jpg

76ecb869.jpg

563dea88.jpg

21e912b7.jpg

535e9878.jpg

b4b53449.jpg

10cd5939.jpg

街角の映画 大事件スチール3

9cf091cc.jpg

c9af6d27.jpg

img20060806.bmp

823f2903.jpg

4e5c1808.jpg

a6e5ee09.jpg

97718723.jpg

3fa29b12.jpg

23404c58.jpg

街角の映画 大事件スチール2

最初の3枚は、ちょっと珍しいポスター合成用のスタジオ撮影カット。

d90dff3b.jpg

3371f2c9.jpg

3e3d4553.jpg

690186f7.jpg

87aa40db.jpg

f30f777b.jpg

d1186b47.jpg

img20060806.bmp

img20060806_1.bmp

637b53c1.jpg

街角の映画 大事件スチール1

img20060806.bmp

1302f72a.jpg

img20060806_1.bmp

img20060806_2.bmp

img20060806_3.bmp

img20060806_4.bmp

img20060806_5.bmp

img20060806_6.bmp

img20060806_7.bmp

img20060806_8.bmp

街角の映画 大事件

img20071231.bmp


2004年6月公開。
上映最終週に観ることができました。ほとんど事前情報を頭に入れず飛び込んだため、オープニングの長まわしの銃撃シーンには仰天させられました。
体裁はポリスアクションですが、実験的な演出テクニックを随所で見せる野心作です。
開巻のワンカットワンシーンが撮影された大角咀・振榮街は、細長い集合住宅一棟を残し他は再開発が始まっており既に取り壊されてしまっていました。
命乞いする警官を撃つ場面を撮影された、新蒲崗の康強街は学校が目の前にあり人通りの激しいこんな所、よくこんな賑やかな場所で銃撃・爆破シーンを撮ったものと驚きです。
省港旗兵たちが立てこもる文匯街は、撮影時とまるで変わっていません。
修羅場を逃れたリッチー・レンがケリー・チャンに追いつかれる横断歩道は、奥運駅のすぐそばにありました。

b3dffe70.jpg

ff54849e.jpg

c239aa4a.jpg

33d78ac8.jpg

3fbadb5d.jpg

b524867b.jpg

43d887a8.jpg

ace3b253.jpg

3597b36a.jpg
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ