香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

2008年06月

『文雀』、公開6日目に。


配給元のユニバースは、宣伝に予算をかけるつもりがないらしくバス停や駅構内で大型ポスターアドを全く見かけませんでした。
19時過ぎにもかかわらず客席は1/3程度の入りで、これでは1000万HKどころか700万も難しいのではと思われます。
オープニングは、メルビルの「サムライ」そのままというのは微笑ましいのですが、配置された椅子がミッドセンチュリー風なのがいかにもあざといなぁと。鳥籠を吊るした冰室の描写といい、リアルな今の香港というよりノスタルジックなフィルターをかけて街を撮り込んでいるようです。
フランス人によるという音楽が実に困った出来で、いまどきこんな説明過剰な70年代の日本映画を思わせる映画音楽を聴くとは思いませんでした。今の香港を描写するのに二胡を使うセンスとは・・・それとも欧米人向けに造られた上質の観光映画と思えば納得できますが。

ffdbb4b7.jpg

be6e1b42.jpg

03a4c936.jpg


c5aeaeb9.jpg

b27f311d.jpg

67e71056.jpg

e1a57ff9.jpg

『文雀』 新聞広告2種。


cb4526fc.jpg

986e8ea3.jpg

いきなりこんな広告に。


アルフレッド・チョン導演の「亡命鴛鴦」のことを書いて、今回空港に着いてまず目に入ったのがこの広告でした。単なる偶然ではありますが。

85203ab8.jpg

『亡命鴛鴦 オン・ザ・ラン』発売。


Joy Salesが80年代の作品を中心にリリースしているLegendary Collectionの中に「亡命鴛鴦」のタイトルを見つけました。
数多いアルフレッド・チョン監督作でも、ファンに最も愛されている映画ではないでしょうか。香港ノワールという括りはこの映画にこそあてはまるのではと思います。
メガ・スター盤DVDは、日本語字幕が付けられていて重宝したのですが、いかんせん画質がイマイチでした。今回の発売は残念ながらVCDのみのようですが、このシリーズはVCDでも一昔前のDVD並みなのが多いので期待しています。
そういえば、子役の陳卓欣という女の子はリンゴ・ラム作品「いつの日かこの愛を」でも鐘楚紅の姪役で出演していました。

e9a764c1.jpg

b39b0a03.jpg

7368a484.jpg

8b3b14d7.jpg

b48aff7f.jpg

9b74cf03.jpg

b927e4fb.jpg

2164330e.jpg

ae02c850.jpg

4137f44e.jpg

『文雀』プレミア。


昨夜、広東道の海運で「文雀」のプレミアが行なわれたという画像です。
任達華は、「風雲2」を撮影中のタイからとのこと。徐克の新作が惨憺たる観客動員なので、なんとか去年の「神探」のような成績を期待してしまいます。
「仁義」リメイクの撮影開始は、当初の話からだいぶ延びて今年中に始められれば・・・という具合に変わってきているようです。劉青雲と犯罪物を計画、なんていう記事も出ていてこちらの方が先に出来たりして?
(この海運戯院、9月閉館なんていう寂しい情報がありました)

db7671b5.jpg

11c95642.jpg

7d5eb3c1.jpg

3b15817f.jpg

535d7ad5.jpg

091b8e3b.jpg


dc0d0596.jpg

dfa7679b.jpg

『深海尋人』プレミア。


昨晩行なわれた「深海尋人」のチャリティー・プレミアの画像です。
旺角としか書かれていませんが、恐らくランガム・プレイスのUAではないでしょうか。
杜琪峯とドニーが一緒という写真も実に珍しいのでは?(初めてかも?)

9275d973.jpg

16c6e283.jpg

936e559e.jpg

大澳、土砂崩れ被害。


大澳の土砂崩れ被害の状況がアップされてきてその深刻さが伝わってきます。
最初の画像は、元塩田のそばの横坑村です。
次は、復旧作業に従事する民安隊。
3枚目は、将軍石からフェリー埠頭を望んで旧警察署の建物が見えます。

e0d7c6d1.jpg

75e6996a.jpg

8bb6323a.jpg

『文雀』スチール


60cb4b0e.jpg

e89f6807.jpg

0c18a9bf.jpg

b4ec71b9.jpg

c99b2f01.jpg

『文雀』 開鏡式

2004年、天后近くの電氣道にある祥利冰室の前で「文雀」の開鏡式が行なわれた画像です。

cbcb1c22.jpg

91437f21.jpg

1b64dacb.jpg

fc104ab0.jpg

b02d53de.jpg

7b1dc1aa.jpg


撮影風景もありました。(右端にお馴染みの劇務兼役者、趙志誠さんが写り込んでいます)

2c291b6e.jpg


羅永昌導演は、この作品ではメインの出演者でありながらいつもどおり執行導演も兼ねているようです。
木製脚立に立っているのが撮影監督の鄭兆強。(足場の上はスチールカメラマンの鄧澤信ではないかと?)

d1490507.jpg

aeb5f15e.jpg

22f42934.jpg

大澳、ライフラインに被害。


豪雨の被害ですが、大澳では東涌・梅窩へ繋がる唯一の道路である羌山道で土砂崩れが発生し舗装路が大きくえぐられ、路肩に埋設された水道と電話線が寸断されるという重大な被害を出したとのことです。
陸の孤島と化したため外部へのルートである東涌からのフェリーを増便対応しているようです。
泥流に車が飲み込まれた画像は、南涌村での様子です。
その後の報道では、道路の復旧には2週間近くかかってしまうとのことで住民はしばらくの間不便な生活を強いられる模様です。

22b354ba.jpg

85572fcf.jpg

cfaf9c77.jpg

5f70fea7.jpg

4ee44911.jpg

386091ca.jpg

594c4851.jpg
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ