香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

2008年10月

『皇家女將』HKL版DVD。


ここまで円高が進むとは思いませんでした。ついこの前まで210円前後だった英国ポンドが今や150円! これじゃ買わずにいられないと、これまで購入をためらっていたHongkong LegendsレーベルのDVD各種を注文し、早速(イギリスからたった5日で!)届いたのがこの「皇家女將(98分署 香港レディコップ)」。
香港ユニバース版DVDに比べ赤色の滲みがきれいに補正され、顔色などがグッと自然な印象になりジョイス・コウの肌色の白さが実感できました。
特典ですが、サモハンのインタビュー部分は5分もない短いものでした。西脇美智子やシンシア・ラスロックなどの女武打星を紹介するパート(この部分はかなり以前に家庭用ビデオで撮られたものらしくお粗末な画質です)では大島由加里嬢の過酷な撮影風景が目を惹きます。
既に活動を休止しているHKLですが、ebayへの出品を見るとまだ他作品のストックがあるようなので為替レートをチェックするのが日課になりつつある今日この頃です。

fd089a67.jpg

6e67b577.jpg

56576241.jpg

8dcd7c30.jpg

90ee12ba.jpg

5cb64efe.jpg

82d6c443.jpg

9f8629eb.jpg

02301838.jpg

e3e29b7c.jpg

cace1144.jpg

2ea715df.jpg

熟食中心でボヤ騒ぎ


昨日の午後2時ごろ、ハッピーバレー黄泥涌市政大厦の中に入っている熟食中心でボヤ騒ぎがありました。
魚を油で揚げていたところ鍋に火が移って大量の煙が充満し、食事中の客が避難しました。
幸い火はすぐ消し止められて大事には至らなかったのですが、100人近くいた客がお金を払わずに逃げてしまったというオチがついてしまいました。
このボヤを出した清香園という店の隣が、昨年の夏評判を聞いて食べに行った嫦記だったので驚いた次第です。

63000fae.jpg

86532030.jpg

a0ad3e47.jpg

酒樓結業。


アメリカ発の金融危機の影響が現地でも出てきました。
昨日、3軒の酒樓・茶餐廰が店を閉めたという記事です。その内の太子道西の幸運樓酒家と土瓜灣道の新喜喜海鮮酒家の様子です。
関係者によれば、現在1万4千軒あるレストランが8千軒位になってしまうのではないかという恐ろしく悲観的な予測をしています。それも来年の旧正月明けが危ないとのこと。

670bc61e.jpg

7f0e7054.jpg

6f1c4a73.jpg

『毒品快餐車』


昨日、旺角・花園街でドラッグの売人が捕まったという画像です。
アップル・デイリーでの麻薬犯罪の捕物記事は2日おき位に載ってるんじゃないかと思うくらい多くて、いつもは気にもとめないのですが。今回はいつも利用しているホテルのすぐそば登打士街に花園街が突き当たるあたりとか、車でやって来て売るのを「毒品快餐車」と表現しているのに不謹慎ながら感心してしまいます。
売っていたのは「K仔(ケタミン)」という鎮痛麻酔薬で、若者がレイブ・パーティーなどで使用している・・・など特区政府のサイトでも紹介されております。
それにしても、見慣れたとはいえ香港の刑事さんのこのあまりにあまりな服装。香港映画を観始めたころ、劇中の刑事があまりにラフな格好での登場に”リアリティーの有無は!?”なんて戸惑ったのは私だけではないと思います。香港でタイにスーツ姿ですぐ浮かぶのは宝石屋さんくらいでしょうか。

69f188d9.jpg

南涌へ。


07年8月、そのうち歩くつもりのウィルソン・トレイル10段の終点だけでも確認しようと南涌まで。
粉嶺駅前から鹿頸行きのミニバス56Kで終点の一つ手前で下車。魚塘と群生したマングローブに挟まれた1本道をとぼとぼ行くと、八仙嶺からスタートしてきたらしいハイカーとすれ違います。
40分ほど歩き、集水區の橋を渡って坂を少し登った所にトレイルの標識がありました。
帰ってから気が付いたのですが、銀河映像作品で極め付きの三級片「恐怖鶏」のラストシーン、呉倩蓮と陳豪が手をつないで去って行くあの場面がここの一本道でした!

40a9a959.jpg

abf1aacf.jpg

a8043d74.jpg

6f9835dc.jpg

1e963a9f.jpg

56c01cb2.jpg

17f6c088.jpg

174b835c.jpg

fa01dedd.jpg

d3464a68.jpg

cc3e3ae3.jpg

88a4b997.jpg

49269295.jpg

d537779a.jpg

c7215ba2.jpg

『蔡瀾の香港を丸ごと味わう』


久し振りに書店のトラベル本コーナーを覗いたところ、出たばかりの蔡瀾氏の新刊を見つけました。写真が菊地和男氏とあっては買わずにいられません。
内容に特段の新味はないのですが、5種類のシンプルな料理の調理方法を載せているあたりで変化をつけています。
じつはこの中のエッセイの文章は、日本版が出されていないのですが今年の3月に現地で出版された「蔡瀾常去食肆150間」というレストラン・ガイドの文章をそのまま或いは一部カットして翻訳したものでした。
それにしても、香港本が相次いで出されていますが世間のどこかで香港ブームが起きているのでしょうか?
ついでに立ち読みしたキネ旬にアン・ホイ導演への暉岡創三さんによる4ページにわたるインタビューがとても興味深く読み応えのある記事でした。そのなかで「生きていく日々(天水圍的日與夜)」のパート2といえる作品が既に撮影済みとのことで、しかも主演が任達華! 1作目とは対照的な内容に仕上げているとのことです。

00432ce2.jpg

a3de66ac.jpg

e247dd38.jpg

9b56e6b6.jpg

b58324cc.jpg

『機動部隊 - 警例 Tactical Unit - The Code』


昨日は、現地で開催中の香港亞州電影節の中であの「PTU」続編というべき羅永昌監督作である『機動部隊 - 警例 Tactical Unit - The Code』が上映され、上映後に監督と林雪のトークがあったそうです。
映画祭のサイトにはビデオ撮りと表記されていたので、劇場公開はせずにビデオスルーなのかも? ハイビジョン撮影なら映画館にかけられるのではと思うのですが。(ちなみに90分の上映時間との表記です)
嬉しいことに、ご贔屓の俳優”林仲岐”も出ているようです。

b4024ca5.jpg

e2447623.jpg

38868d61.jpg

禮賓府開放日。


昨日は香港の迎賓館にあたる禮賓府(旧総督府)の開放日だったようで、6400人の入場者があったとのことです。
年に4回ほど市民に開放しているとのことで、動植物公園に行くたびに目にはしていたのですが常にゲートが閉まっている状態なので中を見る機会があることを初めて知りました。

74cdaa2f.jpg

f6e3df6e.jpg

旧啓徳空港で三級火災。


昨日、啓徳空港跡地で午後1時過ぎに発生した火災の様子です。
10年も使われていない空港消防署に置かれていた警察の「水馬」が燃え、黒煙が1000メートルも立ち昇ったとのことで、23台の消防車と100人もの動員が行なわれたそうです。消防用の水源から離れていたため、海水を汲み上げて消火に使っています。
この樹脂製の「水馬」が何を意味するのか悩みましたが、日本でいうと道路工事現場などで設置されているプラスチック製中空ブロックとでもいうのでしょうか。水を注入して安定させ、大きな衝立や道路分離指示として使われているアレです。
燃えたのは、97年の返還記念パレードでの群集整理用に購入されたもので、1体1万HKしたものだそうです。
どうやらここは、コンバット・シューティングのマニアたちには格好の擬似戦場に使われているらしく、彼らの不始末かも? という憶測も出ているようです。

f1457ff2.jpg

c4cf3d44.jpg

0577d74c.jpg

e2ef8d38.jpg

aca99ee8.jpg

451de054.jpg

19441914.jpg

『香港舊繪本』


香港の50・60年代をノスタルジックに振り返る本は、見かけるとどうしても手が出てしまいます。
この「香港舊繪本」(08年7月発行)は、30年のキャリアを持つ児童漫画家による自身の子供時代を描いたものです。
その中の”茶樓”に登場するのが、上環・文咸東街にあって日曜になると伯父さんに連れられていかれたという「得雲大茶樓」です。
このイラストを見て思い出したのが、「ケネディタウン・ストーリー(西環的故事)」です。オープニング場面、スリをしている李子雄と鄭浩南が食事をして、次の獲物を見つけるという場面を「得雲」で撮影していました。
久し振りに見直したらこの作品、油麻地戯院や中国冰室、それにきれいに改修される前の医学博物館前も出てきます。冗漫な演出作品の多い午馬監督作にしては上々の出来ではないかと再確認しました。日本版ビデオで十分と思っていましたがDVDも必要になりそうです。
こんな古い茶樓を題材にしたような写真集や本などは、香港の出版社でも期待できそうも無いので映画に残された映像を丹念にチェックするしかないようです。

22fcd782.jpg

2eca9caa.jpg

6cbb7eca.jpg

cd310b1e.jpg

d2d28528.jpg

a86a7b3e.jpg

ca5aa039.jpg

ebe07ecb.jpg

a88ffd59.jpg

ae37b340.jpg

41732e1d.jpg
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ