香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

2009年05月

上水・陳六記飯店


今回の焼臘店巡りは、上水にある陳六記飯店です。
地元客に大層な人気があるお店ということで、ここ上水までやってきました。
いくら香港が狭い土地とはいえ、さすがにここらまで足を運ぶと遠くまでやって来たなぁという感じがします。考えてみたら日本人がこんな所へ叉焼飯を求めて出かけるっていう物好きさ加減は、来日した香港人が大宮あたりまでラーメンを食べに行くというような比喩でいいんでしょうか?
実は、ここの名物は「五層に焼き分けた焼肉」というのが看板メニューなのですが、一応叉焼が目的なのでこの「炭焼五層樓」は次の機会に。
お目当ての叉焼は、並の上というところです(場所や店構えの印象からもっと野暮ったさを予想していましたが意外にオーソドックな味でした)。ただ白鶏飯にかける葱油のあまりの塩気に場所柄を感じさせてくれました。
こんな狭い店なのに人気店??? と不思議でしたが店を脇に出て分かりました。夜になると脇路地にテーブルが広げられ、海鮮酒家に変わり地元の男性客で賑わうということのようです(それで焼臘店なのにビールが何種類も)。

8a19569e.jpg

36a8900f.jpg

deba0334.jpg

740b6bba.jpg

0693551b.jpg

5a87388b.jpg

c8cb779f.jpg

d00a128b.jpg

7873cf62.jpg

079e65a9.jpg

0ed5b238.jpg

e7a202f8.jpg

dc30853c.jpg

『放逐』Blu-ray。


日本からでも通販で簡単に購入できるのですが、やはり現地のショップであれこれ比べて買いたいということで我慢してきた「放逐」Blu-ray盤。
実際のところ、そんなに目を剥くほどの画質アップは期待していませんでしたが・・・・通常のDVDとの差は歴然でした。使用しているプロジェクターがフルHD機でないにもかかわらずです。肌の表現や樹木の緑が見事です。
ただ、DVDに収録されていた特典がすべて入っていないのが不思議です。

5f506794.jpg

『導火線』東邊街。


今回は、天気がすっきりせず連日の天気予報に驟雨の予報が出ていたためハイキングを取り止めざるを得ませんでした。
というわけで前から気になっていた「導火線」劇中での追跡場面をこの目で確かめに行ってきました。
病院のエレベーター内での銃撃・格闘シーンから始まる追跡です。
行宇扮する阿虎を追う馬軍が屋外に、フェンスを乗り越え下り坂の道路に飛び出すというカットです。
香港大学からボンハムロードを上環方向に15分ほど歩くと、ジョージ五世記念公園へ下りる石段が見えてきます。
そこを下ったところから東邊街が始まり、左右に走る高街(「男児本色」でのニコラスがタクシーに飛びつくあの場面の撮影もここでした)との角からあの場面になります。この時は公園側が工事中でしたが、おおよその雰囲気はお分かりいただけるのでは? このあたり意外に車の通行量があって、道路に出てカメラを構えているとすぐに車が来てヒヤヒヤものでした。
なんでもないカットではありますが、この坂道をあんな全速力で走り下るのは結構危ないなぁと。

43d67adb.jpg

8401673c.jpg

5dba1659.jpg

00ddf3d9.jpg

e47c4b47.jpg

b9744ed8.jpg

38d38dee.jpg

04c64d18.jpg

2ca2eb44.jpg

5f0b9c1a.jpg

bf5a400d.jpg

bc1c72b4.jpg

派發平安包活動。


一夜あけて、縁起物である平安包をふるまうという恒例行事です。
2万個用意された饅頭が1時間ほどで無くなってしまったそう(一人につき、一串六個を)。

76fafa60.jpg

f447fd4d.jpg

6e660d38.jpg

長洲 饅頭節、画像。


飄色巡遊の様子です(中文BBC.comより)。

0b2aefd9.jpg

448f44c6.jpg

1ffefdc2.jpg

18726fe0.jpg

15c6409a.jpg

cd1b5703.jpg

5a2c0916.jpg

長洲 饅頭節


昨日の長洲・饅頭節は、豚インフルエンザの影響が心配されましたが6万人近くの観光客が訪れるという盛況だったそうです。
中環の碼頭はご覧のとおりの大混雑。
飄色巡遊パレードには、金融危機や早速この豚フルをネタにした山車(ご丁寧にも消毒薬に見立てた水を撒いてます)が出てメディアの注目を集めていたようです。

683ab998.jpg

8782ae22.jpg

378359fa.jpg

8ac35b18.jpg

7874c8d4.jpg

bdda086e.jpg

34368cf6.jpg

3120ea9c.jpg

7d244588.jpg

c4bacd94.jpg

37262f40.jpg

1ae9fbba.jpg

caeb7e41.jpg

b0118131.jpg

GOOD eating


ホテルに置いてあった欧米人観光客向けのレストランガイド「GOOD eating」なるフリーペーパー(サウス・チャイナ・モーニングポストからの発行)をパラパラと眺めているとこんな記事を発見。
朝食はここでという紹介に、あの油麻地の美都が・・・・まさか白人客がわざわざこれを読んで出かけるとは思いにくいのですが、いかにもプロが撮影したというこのクールな写真を見れば勘違いしてもしかたないかもしれません。


9f72be5e.jpg

「電影工作室創意非凡廿五年」


今年の香港国際映画祭のプログラムにあった「浪漫演義 電影工作室創意非凡廿五年」の連動企画として開催中の灣仔にあるagnes b.ギャラリーへ行ってきました。
既にオープニングから4週間近く経っていたこともあり、ほかに入場者の姿もなく落ち着いた雰囲気のなかで見ることができました。
『英雄本色』の台本のコピー(手にとって見られます)、『七剣』に使われた7本の剣、徐克本人によって描かれた絵コンテ、予告編のプロジェクター上映、ポスター、受賞トロフィー・・・・などなど。
それぞれの映画のオリジナルポスターでは『鐵甲無敵 瑪利亞』が初めて見るデザインでした。驚いたのは、台湾で上映された「倩女幽魂2」が記録破りのヒットとなり香港の徐克宛に配給元から送信された祝電なんていうものまで残されていたことです。
オープン・セレモニーには『上海之夜』出演のシルビア・チャンとケニー・Bがお祝いに駆けつけたとのことです。

655b84b9.jpg

2473b482.jpg

946d0d3e.jpg

c64099c7.jpg

b2223b87.jpg

46a12d96.jpg

dc13ccdf.jpg

2102452e.jpg

47ed0e0c.jpg

3e589666.jpg

37054db5.jpg

18d124a1.jpg

f0038c1a.jpg

8340da07.jpg
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ