香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

2012年09月

新型ウイルス?

ロンドン発で始まったSARSに似た?新型ウイルス患者発生のニュースです。
これに関してはほとんど反応を示さない日本と違い、香港は他人事と捉えていないようです(当然ですが)。
まさか10月下旬に始まるサウジの”メッカ大巡礼”に世界中から集まる巡礼者から・・・・なんて想像するだけでも怖くなります。


獅子山に。

よりによって、獅子山の山頂にまでこんな落書きをするとは・・・・なさけないないったらありません。
郊野公園中に存在する岩を落書きの対象にするのは香港人の恥とすべき行為ですが、今度はライオンロックにまで及んできました。
こんなことをする連中は、あの九龍皇帝にでもなったつもりなんでしょうか。

25la4p2


『林世榮』Blu-ray。

旧作のBlu-rayリリースがしばらく滞っていたんですが、ここにきて「奇蹟」や「飛龍猛将」のタイトルが出てきて・・・・そして、ようやく洪金寶の「林世榮」が来月発売という記載がyesasiaに。
メガスター版やFortune Star版と違い、ジャケット・デザインにオリジナル・ポスターのレイアウトを踏襲しているという嬉しい造りです。
このあともサモ・ハン製作のGH作品が続いてくれればと願うばかりです。

l_p0022516343

油塘、松栢商業大廈

この間まで觀塘綫の終点だった油塘、鯉魚門へ行く以外に何があるのかというところですが。
「龍虎風雲」といえばオープニングの女人街での刺殺場面と、宝石加工会社に押し入る強盗シーンが圧巻ですが、その宝石強盗の舞台がここ油塘でした。
鯉魚門の手前にある三家村遊楽場わきの四山街に面した商業ビルでした。
製作時から既に四半世紀近く経っているのでかなり様子が違っているだろうと思いきや・・・・・全く変わっていないのにはビックリ!
ビル自体もそのままですし、銃撃・爆破と続く周囲の工業ビルも当時とほとんど同じ佇まいです。
動作設計も兼ねる朱繼生が立つ守衛室の木製ドアもそのまま。
ここであの火に包まれた車を吹き飛ばし、消防車やパトカーが集まる撮影をやったのかと思うと感慨深いものがありました。
最近ではカースタントの演出といえば錢嘉樂の独占状態ですが、あのころは朱繼生が恐ろしく危ない飛車特技をやっていましたっけ・・・・「灣仔之虎」オープニングでのカーチェイス(彌敦道を逆走!)が忘れられません。

DSC03896
DSC03904
DSC03907
DSC03918
DSC03921
DSCF5456
DSCF5470
DSCF5463
DSCF5460
DSCF5464

旺角の裏山へ。

6月の香港では晴れた日が一日しかなく、この日も降りだしそうな空模様・・・・というわけで遠くをあきらめ近場でお茶を濁す歩きです。
前から気になっていたのが界限街の北側に見える小山。
地図には山の名称表記がなく、ただ”配水庫”としか載っていません。いろんな香港サイトを調べてみると、どうやら正式名がなく通称で「石硤尾山」や教会の裏山という「主教山」、あるいは50年代にあった村にちなんだ「窩仔山」などと便宜的に呼んでいるようです。
ちなみに水務署のデータによると、香港の水道水は地元の集水量が25%で中国本土からの供給が75%といいます。そして配水庫が香港に167ヶ所(海水の配水庫が他に48ケ所・水塘が17)あり、山から雨水を呼び込む引水道の合計は120キロにもなるとのこと。
大坑東グラウンドを横切り大坑東邨そばの中学脇にある階段を登って(ランチタイムのインド系土木作業員、弁当でも指掴みなのだなぁと感心しました)。
樹木が茂っていて街を見下ろす眺望を楽しめないのが残念です。山頂手前に開けたスペースでは地元の高齢者が派手に麻雀を打つ風景が。
フェンスを越えてすぐに山頂ですが、当然ですが配水庫の蓋に土を被せた広いヘリポート状の光景です。周囲は樹が邪魔してまったく見通しがききません。
帰りは金明竹の脇を下っていき石硤尾健康院に出て深水埗に。

DSC03460
DSC03466
DSC03468
DSC03471
DSC03475
DSC03478
DSC03483
DSC03487
DSC03493
DSC03494
DSC03495
DSC03503
DSC03506
DSC03509






『Bizarre Foods: Hong Kong 』

ミもフタもないタイトルですが、結構楽しめるビデオです(トラベルチャンネルHDでシリーズ放映された番組のよう)。
亀ゼリー、蛇料理、街頭小食、雲呑麵、西貢の海鮮、そしてクンフー体験と特に目新しい訳ではないのですが・・・・注目は、24:30ころからの富瑤酒家で撮影された豉油皇炒麵を調理する場面!
豉油皇炒麵を美味しそうに食べる欧米人、というありそうでない映像でした。




www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ