香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

2013年08月

今朝の東京新聞から。

img774

香港エクスプレス。

appleにこんな記事が。

【本報訊】即將轉型為廉航的香港快運昨日宣佈,會於10月尾新增每日一班、直飛日本東京羽田機場的航線,該公司的副行政總裁Andrew Cowen更形容票價「平過電飯煲」,直言香港需要低成本航線。
東京一向為最受香港人歡迎的旅遊熱點,再加上現時日圓的匯價較過去幾年吸引,令市民訪日的意欲大增,因此不少航空公司都覬覦這塊「肥拖羅」。以國泰航空為例,該公司有見近年訪日人數大增,便增加了7、8月旅遊旺季本地到日本的包機;另外,於兩年多前成立的樂桃航空,亦打着廉價航空的旗號,吸引旅客預訂機位。

香港快運雖沒有透露飛往東京的具體票價,但就香港航空總裁楊建紅早前所指,姊妹公司香港快運的票價將最少低國泰三成。再以國泰10月底從香港到東京羽田機場的票價為基數,計算得出票價最少為3,395元,再加上現時為689元的機場稅項及燃油附加費,市民大約花4,000元左右就可以埋單,飛往日本。
值得留意的是,香港快運今次航線的終點站為羽田機場,而由於該機場比成田機場較為鄰近市區,加上國際航線較少,所以票價一般比起飛往成田機場的航線昂貴25%。以從兩者到新宿的車程比較,若旅客從羽田出發,大約能夠省回約一小時的車程;而樂桃航空方面,則只設有從香港到大阪的航線,對渴望到訪東京的香港市民可謂無用武之地。
事實上,香港快運近幾個月已經動作多多,繼於7月份新增沙巴、昆明、重慶航線後,現時又添設港人最愛之一的東京航線,並以低廉的票價作招徠,或將牽起一場廉航前哨戰。

1月に就航停止し、秋口に再就航という話だった香港航空に代わって香港エクスプレスが就航するとのこと。
それも成田でなく、羽田! なんだかウマ過ぎる内容でにわかには信じがたいのですが、本当のようです。
キャセイの30%価格というと12000円前後でしょうか?

06by03p

 

今朝の東京新聞から。

img772

「悲愁」




ワイルダーの「悲愁」Blu-rayがまもなく仏カルロッタから発売。
欧州資本の作品なので北米盤はまず出ないのでは? カンヌで上映されたレストアされた新作と見まごう画質のよう。
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

大頭茶

月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ