香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

2015年02月

農暦新年、初一。

曇り空で風も吹いていますが、なんとか降らずに済みそうな元旦。
新聞を買いにいくと、どれもこれも赤いインクの多用で似たような紙面レイアウトばかりです。
ちなみに心配していたスーパーの営業時間はほとんど普段に近い様子で取り越し苦労でした。
明日は降るという予報なので、強風のなかを元荃古道を歩いてきました(全コースは13キロ近くもあって厳しいので、柴湾角から深井村までの8キロほどの行程)。
そんなわけで夜の花車巡遊匯演はテレビのライブ中継で充分ではないかということで。当然ながらトップはキャセイでした。

001-1-5
001-1-1
001-1
001-2
001-4
001-1

002-1
001-7
001-3
001-8
001-4
001-1
001-1-2
001-11
001-14
001-12

旺角・花墟公園の年宵花市。

日本風に言えば大晦日という今日、ホテルから目と鼻の先で開かれている花市へ。
花屋街も当然ながら買い物客で大混雑、道を隔てたプレイグラウンドがお祭り状態です。
縁起物の花より子供向けの駄菓子やオモチャ、おまけに金魚売りも。
2メートルもある花桃の束を買って抱えていく姿をみると、どうしても心配するのがそんなおおきな物を置けるスペースがあるの?ということ。
そして1週間後には香港中から大量にゴミとして廃棄される様子を想像すると・・・・。
もう公開が始まった「賭城風雲Ⅱ」を荷李活廣場で。想像以上の腰砕けギャグの連続、そんな中で張家輝がアルミボウルを被ってロボットに扮する場面は唯一大爆笑。
紅磡街市の近くで目にしたオーストラリア産茘枝、投売り状態の値段だったのでつい手が出てしまい(種が大きく果肉が少ないという、典型的な安物買いのなんとやらでした)。

001-2
001-1-1
001-1
0001-1
0001-3
001-6
001-4
001-7
001-6-1
DSC07982

寒からず、暑からずの陽気に。

2時間以上の遅延で、成田の夜最後の離陸便になってしまうというお粗末のために香港到着が真夜中過ぎの3時ということでホテルには夜明け近くの5時にチェックイン(泣)。
空はどんよりと雲に覆われていた朝でしたが(乾燥しきった東京に比べれば嬉しい湿り気)、そのうち陽がさしてきてほぼ予報通りに。
10年振りに大埔の松仔園へ。

001-1
001-2
001-1
001-2
001-3
001-5
001-4

農歴新年のお天気は。

気温が22度とは! これならジャケットなしで歩ける陽気です。

無題


人人愛發哥 發哥愛甚麼?

映画公開に合わせた企画ですが、ちょっと可笑しい動画です。
驚いたのは、ハイキング好きは周知の通りでしたが狗牙嶺まで登っているというお答え!



今朝の東京新聞から。

img014

『太陽の中の対決』発売。

マーティン・リット監督、J・W・ハウ撮影の「太陽の中の対決」がようやくBlu-ray化に(5月12日)。
嬉しいはずのニュースですが、FOXではなく限定版販売で高価格を売りにしているトワイライトタイムからというのにガックリ。

”スキヤキ”広東語ヴァージョン。

めでたくリリースされた「真心英雄」BD、この映画ではなんといっても中村八大の名曲”上を向いて歩こう”です。
というわけでyoutubeにアップされていたテレサ・カルピオ(杜麗莎)の広東語版を。

今朝の東京新聞から。

img017
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

大頭茶

月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ