香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

2016年01月

「突然の恐怖」DVD。

ちょうど1年前に発売されたD・ミラー監督「突然の恐怖」、期待30%、不安70%というのが正直なところでしたが。
不安的中でなんともお粗末な画質でした。この作品は北米のKINO VIDEO、英国のCornerstone Mediaの2種類共に劣悪なDVDということが分っていただけに当然といえば当然ですが・・・・。
発売元のブロードウェイはコリアン・ドラマがメインの会社ですがノワール・ファンを唸らせる作品群を次々にリリースしてくれるという不思議なところですが、なにしろ出所不明の怪しげなマスターがほとんどなのが困り物。
なかには正規盤とさほど遜色ない画質のものもあったりしますが、大半が上映用フィルムからの転用と思われるものばかりです。欧米にはこんな著作権の曖昧な映画を専門に扱う業者がいるんでしょうか。
それにしてもこの仕上がりでこの値段! 購入者の足元をみたような価格にはもう怒りを通り越してしまいます。
同じ商売をして評判の悪いジュネス企画、9月に出たJ・ファローの「夜は千の眼を持つ」も酷すぎる画質でした。
撮影のJ・サイツによる有名なオープニング場面がもう・・・・。

P1110002

"Hong Kong in 24 Hours"

昨日CNNでオンエアされた「Hong Kong in 24 Hours」という30分番組。
よくある機内誌のトラベル記事をビデオに仕立てただけという安直な内容でしたが(朝の太極拳風景、オーダーメイドで有名なテーラー、白人向けのバーを紹介)、ひとつだけオッという部分が。
なんと馬鞍山の昂坪からパラグライダー(タンデム飛行)を体験するという映像。ちゃんと西貢の茅坪新村から登って昂坪へ辿り着いています。
大金鐘を背にして、例の「ヤングマスター」他多数の功夫片が撮影されて今ではパラグライダーの起点として有名(?)な草地からテイクオフ、そして上空からマクレホース・トレイルを見下ろして最後は西貢のビーチに着地。
この着地画像からはっきりしたのが、1993年の元彪作品「時來運轉」でのビーチでの立ち廻り場面。
恐らく西貢だろうとは思っていましたが、間違いなく西貢の沙下ビーチでした。今ではBBQとカヌーで有名ですが23年前は海水浴場として賑わっていたという貴重な記録になった映画です。

P1090018
P1090019
P1090020
P1090023
P1090025
P1090027
P1090028
P1090029
P1090030
P1090031
P1090032
P1090033
P1090036
P1090038
P1090039
P1090041
P1090042
P1090043
P1090044
P1090045
P1090046
P1090047

今朝の東京新聞から。

もうすぐ行われる台湾の総統選挙が気になって(國民党大敗の予想に期待していますが、こればかりはどうなるか?)。

img107
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ