香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

2016年08月

今朝の東京新聞から。

img797

NETFLIX。

ネット配信の映画やドラマにまるで関心がなかったのですが、今月号の映画秘宝誌に載っていたUKの新作刑事ドラマ2本がどうにも気になってしまいNETFLIXに会員登録をしてみました(スタンダードコースの月額950円)。
ADSL回線からではまともにストリーミングされずに観られたものではないだろう・・・・という予想を裏切ってスムーズに視聴できてしまいビックリです。おまけにDVDを買うしかないかと諦めていたBBC制作の婦警ドラマ「ハッピー・ヴァレー」もあるのには!
字幕の切り替えや複数音声など機能が意外に充実しており、CATVのCh.も見習ってほしいくらい。
香港映画も数少ないながらアップされており、ダンテ・ラムの「綫人」などはDVDクラスの画質でこれなら大画面TVでも充分視聴に耐えられます。なによりWOWOWよりも字幕がスッキリしているぶん観やすいくらい(カナの字間ツメがされていないので多少パラパラ感ありですが)。
映画の品揃えに期待はしていませんでしたが、キャプラの「素晴らしき哉、人生!」は見事な画質でこれにも驚きです(硬派のドキュメンタリー番組も興味深いものが多くて、これも意外でした)。

P8300007
P8300008
P8300009
P8300010



今朝の東京新聞から。

img796

「さすらいのカウボーイ」

P・フォンダ監督主演のウェスタン「さすらいのカウボーイ」がようやくBlu-rayに。
11月21日にUKのアロー・アカデミーからリリースとのこと。
キングから発売されたDVDには手を出さなかったので、文芸坐で観た傷だらけプリントの上映以来のご対面になりそうです。

71LgR4hZBDL__SL1024_

今朝の東京新聞から。

img799

今朝の東京新聞から。

img793

ビンセント・ミネリ「底流」

ブロードウェイから発売のノワール・コレクションから「底流」。
まさかこんなものまで字幕付きで観られるとは思いませんでした。
9年前にWBから出たヘップバーンBOXに入っていましたが、今はスペイン盤のみが単独DVDとして流通しているだけなので貴重ではあります。
カメラはカール・フロイント(この画質ならじゅうぶんに鑑賞に耐えられるレベルでした)。

P8150005
P8150004
P8150001
P8150002
P8150003

今朝の東京新聞から。

img791

香港01

今日の「香港01」、日本メディアには書けないストレートな見出しで。

無題2

「シェーン」ドイツ盤。

4月に劇場公開されたリマスター版「シェーン」、当然3ヵ月あとくらいにはBlu-ray発売に・・・・の予想は見事に外れてSTAR Ch.でオンエアになってしまいました。
ディスク販売の権利問題はいまだに未解決ということでしょうか? こうなるともう日本盤に見切りをつけるしかないということで。
北米盤、UKのマスターズ・オブ・シネマ(特別盤・普及盤)、仏盤、独盤のなかからドイツ盤をオーダー。
ジャケットに大きく表示された年齢制限のマーキング、リバーシブルになっていてホッと安堵です。
安いだけあって本編のみでボーナス収録はなし! というシンプルすぎる仕様。
問題の日本語字幕、5年ほど前にオンエアされた褪色マスターのSTAR Ch.との比較です。
”ジャージー牛”を東部の地名と取り違えたりという、素人でも???の訳。かなり疑問符が点滅する字幕ではあります。

P8070056
P8070057
P8070001
P8070037
P8070003
P8070019
P8070040
P8070006
P8070022
P8070043
P8070008
P8070024
P8070054
P8070017
P8070035
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ