「PTU」に続いてオーダーした「辣手神探」が届きました。
もう16年前の作品ですから、過大な期待はしていませんでしたが充分に鑑賞に堪えられる画質になっていて安心しました。というのもこれまで持っていた香港・美亞盤がリマスター版というには余りにお粗末な画質でしたから! 
特典映像として、ジョン・ウー、プロデューサーのテレンス・チャン、上司役のフィリップ・チャン、そして郭振鋒!(残念ながら内容は浦川とめ女史による「香港アクション風雲録」でのインタビューとほとんど同じような話でした)のインタビュー。ロケーション・ガイドと称して雲來茶楼の跡地(現在のランガム・プレイス)やエクセシオール・ホテルなどを紹介しています。
あとはこの映画のゲームソフトのミニメイキングに呉宇森と本人自身のキャラクターをアフレコする發仔が収録されています。
今までブラウン管TVで視聴していた時にはさほど不都合には思えなかったのですが、大きな画面になるとDVDの画質の優劣がこんなにあからさまになるとは思いませんでした。(初期の香港製DVD、特にユニバース盤の画質のお粗末さ! これでも出た当時は感動したんですからねぇ)

59fd31bd.jpg

44d4ea6f.jpg

ac67acca.jpg

3c306d33.jpg

4bdd5186.jpg

9a7994e4.jpg

84ba8f5f.jpg