せっかく梅窩まで来たのだからというわけで、銀鑛灣瀑布を見てみることにしました。
銀鑛灣酒店の手前、横塘河に架かる橋を右折して民家沿いに続く舗装路の小道を20分ちょっと歩くとお目当ての滝が(洋紫荊の大木が連なる場所が途中にあり目を楽しませてくれます)。
写真で見てはいましたが、”瀑布”なんていう言葉のイメージからは程遠いのが正直なところです。
滝よりもダイナミックな岩の広がる光景を楽しんだほうが妥当かなと。

DSCF8320
DSCF8326
DSCF8334
DSCF8337
DSCF8343
DSC00215
DSC00225
DSCF8350
DSC00218
DSC02165
DSC00216

DSC00217
DSCF8354