今頃になって見つけたのが2012香港国際映画祭協賛企画とでもいうのか、許鞍華のショートフィルム作品(20分)。
性同一障害を演じるなんて離れ業は、最近これという演技力を発揮する場のなかった呉鎮宇にはさぞかし演じ甲斐があったのではと推測しますが。
妻役には、ジェイド・リョンが。