3日前の中環でのロケ風景が記事に出てきた「Z風暴」。
これにも出演しているのが、パトリック・キョンと盧海鵬のふたりです。今のA級香港映画で彼らが出ていない作品はないんじゃないかというくらい。
このふたりを見なかった珍しい?作品が「救火英雄」でした。
「風暴」といえば主演2人も最高でしたが、美味しすぎる役どころの情報屋を演じたパトリック・キョンも実に結構でした(台詞は多くはないですが「奪命金」に続いてテレンス・インも印象的な悪役を)。
もしも日本の会社が上映権を買ったとしても単館上映で一週間なんていうのは勿体ないスケールの映画です。きちんと相応の宣伝をしてごく一般の観客に見てもらいたいところです。
ところで正月映画公開用に發仔がメディアにインタビューに答えているんですが、13キロのダイエットのために毎日のウォーキングや食事制限をして・・・・という話の中で、なんとランタオピークやシャープピーク、八仙嶺によく行くというではありませんか。
地下鉄や街角で見かけても驚くだろうに、山のハイキングコースを歩いていて前から周潤發が現れたらさぞやビックリ!だろうと。

13123021409925097