今日の蘋果に出てきた記事ですが、ハーマン・ヤウ監督で「拆彈專家」なるタイトルの新作が11月から撮影に入るとのこと(プロデューサーが劉偉強というのがちょっとアレですが)。
「黑白道」「同門」「髙擧愛」に続いて4本目のユニバースでの監督作品になるんでしょうか。
謝霆鋒に張家輝・張智霖というキャスティングで9000萬HKの予算という大作アクション編、老闆の林小明は紅磡の海底トンネルでのロケを計画しているとのことですが・・・・「冰封俠」での青馬大橋さえ許可しなかった当局ですから無理な話とは思いますが?
そういえば20年前に「拆彈專家寶貝炸彈」という似たような題名で爆発物処理班の警官を主人公にした作品がありました(劉青雲と黄秋生)、今回はニコラスが爆弾テロリストを演じるようです。

130705223155836--ss1