「沖天火」では「迷城」に続いてパトリック・キョンがキャスティングされているようです。
今や香港映画で欠かせないバイプレイヤーの姜皓文、1996年のこの「悍匪」(導演のビリー。チョンは最近は「賭城風雲」の執行導演で健在です)ではサイモン・ヤム率いる強盗集団の一員という役どころだったのが・・・・20年後の「迷城」では刑事の上役と部下にというのが時の流れをいやでも感じさせます。
このカット、左からロイ・チョン、サイモン・ヤム、ガイ・チョンキッ(「青年幹探」の刑事役が印象的な)、姜皓文のギャング達が海を見下ろす渓流貯まりで戯れるという「放逐」を思わせる汗臭い男どもが無邪気な子供のようにじゃれるという描写はいかにも香港映画の伝統(?)。
動作指導は、単独クレジットされはじめた頃の錢嘉樂。

無題00
無題8
無題12