火曜日に起きたというハイカーの事故、捜索に出た消防隊員が足を滑らして死亡というなんともなさけないニュース。
吊手岩を登るのではなく下る、それも暗くなってから! 水浪窩をスタートした時刻からどのあたりで日没になるかくらい分かりそうなものですが・・・・・それにしても香港人は安易に救急電話を使いすぎます。
いくら天候が崩れたにせよ、あんな場所なら下の馬鞍山公園がすぐそこなんですから、真冬でもないのだから明るくなるまで8時間くらいレインパーカーを二人で被ってジッとしていればいいのにと思うんですが?