アメリカ本国でオンエアされて3ヶ月で日本で観られるという時代に感謝していいんだか?
スターch.の8月、本来は「必殺の一弾」と「胸に輝く星」を目当てに契約したんですが・・・・27日の「嘘の天才」、バリー・レビンソン演出というのが気になって観たところ、想像以上のクオリティの高い出来にビックリです。
近頃は年齢のせいもあってか、こんなものによく出演するものと呆れることの多かったデ・ニーロでしたがこれは実に久し振りの彼の演技を充分に堪能できる映画に仕上がっていました。
ぼんやりとしたニュースのタイトルくらいしか記憶になかったこの事件、こうなると詳しい概要を知りたくなり翻訳本を読まずにいられません(映画ではほとんど触れていないユダヤ・コミュニティーの話は実に興味深いところ)。



P8310152
P8310153