コーエン兄弟の新作がなんとウェスタンということで「The Ballad of Buster Scruggs」を遅まきながら視聴。
いやいや、ネット配信でこれだけのものを高画質で観られるというのは驚きではありますが、素直に喜んでいいのやら?
タイトルのトップにタイン・デイリーの名が出てきてビックリ! 「キャグニー&レイシー」以降の動向に無関心だったせいもあり今だ現役女優というのが嬉しくて。
それにしても、西部劇に馴染みの薄い日本の若い世代にオープニングのエピソード、”シンギング・カウボーイ”のパロディというのがピンとこないでしょうね。
2019年公開の作品でこんなにも堂々たる幌馬車隊のロングショットを観られるとは! 
五番目のこのエピソード(早とちりの娘)だけで充分というくらいです。

004
001
P4010005