香港郊野遊行・續集

香港のハイキングコース、街歩きのメモです。

徐克

徐克、会心作!

いつものように觀塘apmのブロードウェイ・シネマへ。
正直なところ期待度は低かった徐克の新作「狄仁傑之通天帝國」、こんなに出来がいいとは! ツイ・ハークがイメージするCGとアクションが理想的に融合した武俠片がようやく具現化したのではないでしょうか。
それに俳優陣が見事です。なかでもブリジット・リンの再来を思わせる李冰冰が素晴らしい! この作品の成功の半分は彼女の功績と言いたくなるほどです。
そして「十月圍城」のオーバーアクトが嘘のような梁家輝! まさかラストでアンディとアクションの一騎打ちを演じるとは!
サモ・ハンによるアクションも溜め息の出るような場面の連続です。
地下洞窟と巨大観音像内部のセット造形も賞の対象になるのは間違いない見事さ。
大陸資本で、撮影も大陸なはずなのに観終わってみると紛れもない香港映画を観た気分です。
カリーナ・ラウ、梁家輝、アンディ、リチャード・ン、テディ・ロビン・・・・これではまるであの頃の香港映画のよう。
とにかくひさしぶりに映画らしい映画を観た満腹感を覚えて退場した次第です。
(なるほど、これなら「精武風雲」を抜こうかという勢いの観客動員なのは当然でした)

2010_10160718

2010_10160717

2010_10160725

RIMG5101

RIMG5106

『深海尋人』2週間で打ち切り。


徐克と杜琪峯の新作が同時に公開という香港映画ファンには堪えられない6月・・・になっているはずだったのですが。
出演女優の宣伝トラブルが伝えられ、観客動員に苦戦しているとのことでしたがこの出来では当然の結果だと思われます。せめて最後までSFXを使わず心理劇に徹していてくれたらというこちらの願いも虚しくやはりCG処理の映画になっていました。期待していた劉家輝は文字通りの友情出演で2シーンに出るだけという、恐らく1日か2日で済んだのではという少ない出番です。

31893418.jpg

680f7267.jpg

c0731606.jpg

95e81ef5.jpg

『深海尋人』プレミア。


昨晩行なわれた「深海尋人」のチャリティー・プレミアの画像です。
旺角としか書かれていませんが、恐らくランガム・プレイスのUAではないでしょうか。
杜琪峯とドニーが一緒という写真も実に珍しいのでは?(初めてかも?)

9275d973.jpg

16c6e283.jpg

936e559e.jpg

『七剣』。


続編の話が伝わってこないこの映画、熊欣欣の消息が聞こえてこないけれど大陸のTVでもやっているのか?

0e38c637.jpg

6c82f0db.jpg

f6003103.jpg

c503301b.jpg

6ee87b41.jpg

「刀」 その2


すっかりテレビタレントになってしまったのは、陳豪だけではなかった。
香港独特の週5日連続放映のドラマ出演の常連なのが謝天華。陳豪が主役を演じ続けているのに対し、マイケル・ツェは所帯じみた役柄ばかりなのがちょっと悲しい。

1f964d20.jpg

ae63fae7.jpg

b4a950a6.jpg

dd02d3d4.jpg

1f27252b.jpg

ec34bfbd.jpg

ae927f20.jpg

acc793a7.jpg

cfff714d.jpg

be9febf2.jpg

「刀」


1995年製作ということは、もう11年。
徐克作品では香港人以外のコアなファンから最も支持されていると思われるこの映画、今ではすっかりテレビの人になってしまった陳豪と趙文卓のふたり。
香港のテレビドラマに一年中出演している陳豪をみるたびに、こんな場所にいる俳優じゃないのに・・・と情けなくなる。
師匠役の恵天賜は「殺破狼」でも健在な姿を見せていたのが嬉しい。
この前、IFCのキューブリックで欧州盤DVDを見つけるも、高すぎる価格にあきらめるをえず画像だけでも(スタンダード仕様と2枚組特別仕様)。
来年こそは100インチ・スクリーン、プロジェクターでの「刀」家庭視聴を実現!?

6ae9bf43.jpg

632f780f.jpg

dcce7393.jpg

788442c5.jpg

ebbbca5b.jpg

8267571e.jpg

6d611051.jpg

d4dce405.jpg

81a60368.jpg

a8a9b242.jpg
www.flickr.com
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ
  • ライブドアブログ